-------- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-26 (Thu) 09:28

明けましておめでとうございます。幸福の科学さん、今年は滅亡の年ですね。

明けまして、おめでとうございます。

年末年始も2ch統合スレは騒がしいようです。

中身がひどすぎた「復興支援!!大江戸ロードレース 」by 幸福実現党
職員のミタさんの冗談シリーズ、
トリップ逆引きして成り済ましたとのたまうシンパ、
などなどネタにつきません。

まず、お話にならなかった「復興支援!!大江戸ロードレース 」について。

一応、公式はここ(http://kojima-ichiro.net/4171.html)だったそうです。
けれども、前日にアップしたそうです。参加者が偶然見つけてくれたようです。
公式ページを前日に作るって、準備不足もいいところですね。公式パンフレットもなかったそうです。

当然ですが、一般参加者からはボロクソに叩かれています。
参加したランナーさん、どんどん訴えてくださると助かります。
この教団のことですから、多分勝手に信者にされています。

後援が幸福実現党、幸福の科学であることを隠して開催。
コースの距離が全然合ってない。。
開催内容と異なった参加賞。給水は水道水。

教団にはマラソン大会すらまともに開催できないほどバカしかいなくなったようです。

以下はRUNNET(http://runnet.jp/report/)さんに寄せられた、一般参加者の評価です。

Tさんのレポート
とても残念な大会
投稿日:2011年12月18日 18時37分
出場種目:10km 共感度:17

40.0点

マイナーな大会とは承知の上で、あくまでも自己タイム更新目的のために参加しましたが、想定以上にかなりひどかったです。先ほど偶然発見したのですが、前日になってこんなサイト(http://kojima-ichiro.net/4171.html)が立ち上がっていましたが、受付時間になっても準備が整っていない。「定員2,000名」→恐らく300名もいない。「マラソンの元日本代表の西田隆維氏もゲストランナーとして参加」→見当たらない。「参加賞は男女別オリジナルTシャツ」→男女別でもなくただのピンクの無地Tシャツ。「リフレッシュタオルを配布」→なし。「特産品及びドリンク・軽食の販売」→なし。「男女別更衣室あり」→なし。表彰が行われるような記載がありますが、後日郵送。km表示ゼロ。ガーミンで10.5km、いくらなんでもそんなに誤差があるとは思えないのですが・・・。前日になって豪華なパンフレットをウェブ上にアップした実行委員長の真意が分かりかねます。ネットでサイトを見つけあまりのギャップに驚いています。

スゲナミさんのレポート
ランニング大会の政治利用をどう考えるか。
投稿日:2011年12月18日 20時23分
出場種目:10km 共感度:13

25.0点

ひどい大会でした。ランネットで申し込んだ限りでは、この大会が、幸福実現党が後援するものだとはまったくわかりませんでした。これは、ランネット側で、対応を再検討する必要があるのではないかと思います。あとから見ると、地元で活動する幸福実現党の候補者が「大会実行委員長」だったことがわかり、唖然としました。
小さな大会だとは思いつつ、「復興支援」ならいいかと参加しましたが、本当に復興支援に役立つのか、大いに心配です。
そもそも、ランニング大会としても、準備や運営がお粗末と言わざるを得ない内容でした。この点については、他の方がすでにコメントしている通りです。
結局、地元の議員候補者のPRのつもりで、このようなランニング大会を企画したのかもしれませんが、このようなお粗末な企画内容で、政治活動のPRになると思っているとしたら、政治家としても、世の中をなめているとしかいえません。
今後は、ランネットだけの情報では、安心してランニング大会に参加できないということなのかと思うと、悲しいですね。

まめおさんのレポート
かなり中途半端
投稿日:2011年12月18日 20時56分
出場種目:10キロ 共感度:15

25.0点

ローカルっぽい大会だろうと思っていましたが、会場まで近いので参加してみました。
参加料3千円なので参加賞を期待してましたが、無地のTシャツと完走後に飲み物を貰っただけ。
10キロの距離測定も中途半端(明らかに500M長い)。
これで参加料千円なら問題ないけど、3千円は高すぎる。
気分的に不完全燃焼のまま大会を終えました。
良かったのは天気良好。結局それだけでした。

BABELさんのレポート
やられた・・・
投稿日:2011年12月18日 21時3分
出場種目: 共感度:29

20.0点

まさかあんな党の片棒を担ぐようなことをするとは・・・情けない・・・二度と出ない。関わりたくもない。

全力成年さんのレポート
ひどいの一言、ランナーを馬鹿にしてます
投稿日:2011年12月18日 21時13分
出場種目: 共感度:32

21.0点

内容は他の方も述べてる通りです。復興支援などにこのお金が使われるのか?それすら疑いたくなるような不信感ばかりが募る残念なひどい大会でした。直前に掲載されたかと思われるホームページを発見しましたが、内容はかけ離れており、幸福実現党、幸福の科学が後援だなんてそれを見て初めて知りました。知られちゃまずかったんですかね?段取りの悪さ、明らかに10キロ以上あるコース、ひどい参加賞、もう二度と開催しないでほしいし、RUNNETさんもこんな大会掲載したら信用落ちますよ。参加料金返してほしいくらいです。ランナー馬鹿にしちゃいけません。

KOSさんのレポート
残念でした
投稿日:2011年12月18日 21時53分
出場種目:5km 共感度:33

24.0点

ローカルな大会で、記録賞の後日送付や、受付やコース運営に多少の不手際があってもやむを得ないのかなと感じました。
ただ、参加料として3000円も払っているんですから、せめて距離と参加賞はしっかりしてほしかったです。
5kmに参加しましたが、明らかに距離が500mほど短かかった。タイム重視で参加しているので、これでは自分の調子が良かったのか悪かったのかもまったく判断できないです。
参加賞も、無地のピンクのTシャツで、ちよっと参加賞としてはお粗末過ぎる。

非常に残念な大会でした。

YBNさんのレポート
なんだかなぁという大会
投稿日:2011年12月19日 0時39分
出場種目: 共感度:39

30.0点

大会のHPもパンフレットも無く、大会の概要、コースが全くわからない状態で、通知もなかなか届かず、「本当にこの大会は開催されるのだろうか?」と不安でした。通知は4日前にようやく届きましたが。

・プログラムが無く、何人走るのかもわからない。
・参加賞のTシャツは、ただの無地の綿Tシャツ。あとはゴール後にPET1本もらったぐらい。
・コースは河川敷のため走りやすかったが、途中に車止めが2ヶ所あり、非常に狭く減速せざるを得なかった。
・距離も、他の方が書いてあるように、10kmの部は500m長く、5kmの部は500m短い。
・記録の貼り出しがなく、記録証、賞状、副賞はすべて後日郵送。

ランニングブームに乗っかって開催したのでしょうが、第1回という点を加味しても、あまりに杜撰な運営だったと思います。
Tシャツだけはちゃんとデザインしたもの作れば、全体の印象が全然違ったと思います。

復興の名を利用し、主催者の小遣い稼ぎに利用されたとしか思えませんでした。
本当に西田隆維さんはプロデュースしたのでしょうか?
多分、来年は出ないでしょう。まぁ開催もされないでしょうが…。

kotaroさんのレポート
これは無いでしょう・・・
投稿日:2011年12月19日 23時8分
出場種目: 共感度:27

25.0点

runnetの募集では、2000人規模とあったのでそれなりの大会と思って応募しましたが
蓋を開けてみれば、とてもお粗末なローカル大会。参加も180人程度だったかと...
ほかの方も書いておりましたが、内容は以下の通り。
・参加賞はピンクの無地Tシャツ(なぜピンク)
 16日に幸○党の議員のサイトに掲載された案内ポスターには、オリジナルTシャツと...
・計測は手動。スタートラインは簡単なビニールテープ
・距離表示なし。ガーミンの結果では、10.52km 500m強長い

ランニングブームとはいえ、そこにつけこんで 政治と宗教が絡むのは辞めてほしい。
個人情報掴まれたので、変なことにならないか心配です。
こういうことは、本当にやめてほしいし、やるなら堂々と募集告知に掲載してほしい。
二度と出ませんので...

きぃママさんのレポート
お粗末でした・・・
投稿日:2011年12月21日 15時17分
出場種目: 共感度:6

22.0点

参加通知書は、一週間前を過ぎてやっと来るし、他の方がおっしゃるように、当日の開会式で、某宗教団体の関与が判明・・・びっくりしました(@_@;)
参加証は、見るからにやっすいTシャツ。3000円払っているのに、これはないと思います。飲み物は、終わった後だけ、上位入賞者の景品は後日発送。実際のところ、入賞者にも何も行かず、この宗教団体の献金に使われたのでは??と、心配になります。
一見、詐欺にも見えるこの大会。マラソンブームに乗っかったこういう大会が、増えないことを祈るばかりです。

シウバさんのレポート
公式大会参加3回目
投稿日:2011年12月26日 10時36分
出場種目: 共感度:3

29.0点

タイトルの通り、というだけの大会
タイムを計ってくれて飲み物をもらったというだけの大会。
特に印象はなし。


せーらちゃんさんのレポート
練習用
投稿日:2011年12月29日 8時1分
出場種目: 共感度:1

71.0点

交通アクセスが抜群なので、一人ではできないペースでの練習と割り切れば、
とても意味のあるレースになりました。

オレンジみかんさんのレポート
すっきりしません
投稿日:2011年12月29日 22時29分
出場種目:10km 共感度:3

26.0点

走ったあとは、体がすっきりして気持ちよかったと感じるマラソン大会ですが、今回の大会は、まったくすっきりしません。
私も会場に着くまで知りませんでしたが、大会に政治と宗教が絡むのは、いかがなものかと思います。
配布されたのは、無地Tシャツとスポーツドリンク1本のみ。Tシャツは、事前に申し込んだサイズがありませんでした。売り切れとのこと。
計測は、どうやっていたのでしょう?私がゴールしたときは、次の5km組がゴール付近に集まっていて、私のゴールを誰かちゃんとみていたのでしょうか?
途中の給水は、河川敷の公園の水道の蛇口をひねって紙コップにいれているのが見えました。
着替える場所、貴重品預かり所もなし。参加者にやさしくありませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ルジェ

Author:ルジェ
幸福の科学の元二世信者。
2005年頃にファルコン告発、
関谷告発を読んで退会。

2ch『幸福の科学』統合スレハンネ
観自在になりたい凡人
初期トリップ:◆eVvwryoaWrQr
2番目トリップ:◆WP3fRcZ/7vgl
最新トリップ:◆FR79JzHC1w
したらば ◆m/n8MbibXR6d

はまりやすく飽きっぽい性格で、
更新と放置がまちまち。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブログランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。