-------- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-22 (Tue) 13:10

矛盾する・実現不能なことを要求するうちの親

親の言うことがいつも矛盾する、
実現不能であることにいつも悩まされてきました。

その1
親「あ~片付いてない!!片付けなさい」
  ↓
使いやすいように整頓する、
使用頻度の低いものを奥にしまう。
  ↓
親「しまいこんだら片付けたと思って!」

一般的に片付けるって、
整頓して使わないものをしまう行為では?
え~っと、親の片づけの定義って何すか?

その2
親「下着を持ってきて」
  ↓
持ってくる
  ↓
親「コレお気に入りじゃないの知ってるでしょ!」

いくら親でもお気に入りの下着なんて把握してるかボケ!

その3
親「どこでもいいけど私立大学と遠いのは無理だからね」

どこでもいいとその後ろがものすごく矛盾してます。
それに合致する大学は国立2校しかありません。

これをダブルバインドとかいうんだろうね。
当人らは矛盾に気づかないから困るんです。

何やっても怒られるか悪口言われるかだし。
言うとおりにやったらやって当たり前だしね。
抑圧されて思い出せないものもたくさんあるんだろうな。

そして、親に何か言われるのが怖くて
親の様子見ながら趣味もどきやってたわ。
それはたぶん本当の趣味ではなかった。

今、暇な時間に何をしたいのかわからなくなる。
何につけてもこれが好きってものが無い。

何か始めてみようと思っても、
脳みその中に棲みついてる親が
全て否定してくるから長続きしない。

こうしてる間にも、
「人のせいにするな!」という
全て子供のせいにする親の声が脳内にこだまする。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

1. 人(子供)のせいにしているのは親自身

はじめまして、もちふと申します。
こちらでのコメントは初めてだと思います(?)
(他のアンチブログさんでコメントした事があります)

読んでいてすごくわかりました!
私は、怒られるのがいやで、逃げたら逃げたで責められたり、追いかけられたりという経験をしました。

小さい頃は、親のいうことですから、とりあえず受け入れることが多いと思うのですが、いったん、子供側が「おかしいな?」って疑問を持ちだすと、親にとっては鼻持ちならないように見えるみたいで、宗教をたてに色々ひどいことを言われました。

しかし、言った側は次の瞬間忘れているようでした。子供には何でも言っていいと、子供に甘えているのが、毒親なのかなと思います。

私はいつも「自分はこの家のゴミ箱なのだ」と思っていました。

コーフクも、全ての矛盾を「自己責任」をたてに、信者に捨てています。親和性高すぎですよね。

2. Re:人(子供)のせいにしているのは親自身

>もちふさん
はじめまして。よろしくお願いします。
もちふさんも二世でしょうか?

>「自分はこの家のゴミ箱なのだ」
この言葉が悲しくてなりません。
自分も「生きている意味はあるのか?」
って思うことがよくあります。

宗教を盾に取るって子供からしたら最悪の手段ですよね。
親に逆らうこと=神に逆らうことになりますから。
おかげで当たり前の反抗期を迎えられなかったと思います。

毒親は子供に甘ったれてますよね。
おかげで子どもは甘えたい時期に甘えられず。
そうして、健全な発達が阻害されるのだと思います。

幸福の科学はかつて教義で言いました。
子どもはあの世で約束した他人で親の持ち物ではないと。
表向きは子供の自由を奪ってはならないように
戒めるような文面です。
しかし、親が子供に約束しただろうと束縛する
理由を与える武器だった。

子供をつぶす幸福の科学。
一刻も早くつぶれてほしいです。

3. Re:Re:人(子供)のせいにしているのは親自身

>ルジェさん
そうです、私も二世です

コーフクの教義だと、「この親を選んで生まれてきたのは子供の自己責任だから、子供は親のいう事を聞け」になりますよね。

便利ですよね。

親を見て、「愛の与え方を知らないあなた方こそ、今世で学ぶべきだったのではないだろうか?」と思いますが、恨むエネルギーも惜しいので、不安を抱えながらも生きていくこと自体が、何かの証にならないかと思います。

4. Re:Re:Re:人(子供)のせいにしているのは親自身

>もちふさん
大川自身が自分を正当化するために作った宗教ですから、
自分の正当化に利用するにはちょうど良い教義ばっかりですよね。

幸福二世から見たら「親の心子知らず」ではなくて、
「子の心親知らず」になってますよね・・・・・・

5. 学生や2世は・・・

ルジェはん
もちふはん

お二人のカキコ読んどると、気持ちが暗あーになりますわ。
なにもそこまで子供を追い詰めんでもええのに・・・。
わての親も似たよおなもんで、
矛盾する事やどこまで行っても終わりがない要求をしてましたんですわ。

今振り返って考えると、
わての親自身が「子供にどおなって欲しいのか」ゆうビジョンがそもそもなかったよおに思います。
ほんでも今考えると、わてのおとんも似たよおな育てられ方をしたみたいですんで、
「それが子供への普通の接し方や」思おとったみたいだす。

ほんでも2世信者はんは悲痛でんな・・・。
わてはオトナになってから自分の意思で入信したんで「自己責任」ゆう気もちがおますんやけど、
生まれた時からコーフク色に染め上げられとったんでは堪りまへんなあ・・・。

6. Re:学生や2世は・・・

>2ちゃんねるの使者さん

> わての親自身が「子供にどおなって欲しいのか」ゆうビジョンがそもそもなかったよおに思います。

これよくわかります。

どうしてほしいのか訊くと、普通わかるでしょ!
いやいや、親の頭の中わからんから!
で、それを怒らせないように根掘り葉掘り訊くと、
結局何も考えてなくて漠然としたイメージしか
持っていなかったことがわかるんです。

要件定義(工程最上流)が何もなかったら
成果物(下流)まで工程が流れるわけもなく。
ないものを作れって言われても無理なんすよ。
それで作れないと怒られる。ただ疲れるだけ。

子供って最初は何もできなくて、
少しずつ段階を踏んでできるようになってくはずですよね。
家庭教師業やってるとよくわかります。
うちの親なんかはこれがわかってなくて、
子供がすぐ大人ができるレベルになることを求めます。
これが普通なんだと思ってるんですよね。
うちの両親もそうやって育てられたのかもしれないです。

夫の家が普通の家(少なくとも実家より普通)で良かったです。
夫に尋ねれば普通の答えが返ってきます(笑)
その普通の答えにカルチャーショック受けるんですけどね。
プロフィール

ルジェ

Author:ルジェ
幸福の科学の元二世信者。
2005年頃にファルコン告発、
関谷告発を読んで退会。

2ch『幸福の科学』統合スレハンネ
観自在になりたい凡人
初期トリップ:◆eVvwryoaWrQr
2番目トリップ:◆WP3fRcZ/7vgl
最新トリップ:◆FR79JzHC1w
したらば ◆m/n8MbibXR6d

はまりやすく飽きっぽい性格で、
更新と放置がまちまち。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブログランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。