-------- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-12 (Wed) 18:23

【Wiki】2010年~2012年の発行書籍を月ごとに並べ替えたけど・・・・大杉

以前、まとめWiki、2010年以降の歴史ページに貼りつけたまま
整理してなかった出版書籍リストを月ごとに並べなおしました。

2010年、2011年、2012年の3年分だけなんですが、
国会図書館データベースの検索結果の順番が発行年月と違うらしく、
それぞれのデータページを見ながら発行年月ごとに並べなおしました。

手動で


全部のページ見ながら機械的にアホの子のようにコピペです(笑)
もう、ほんとに、多いですね。もういや。
霊言とかスピリチュアルとか、霊界なんちゃらとか。
で、見ただけで駄本とわかるタイトルの数々。

こんなの収蔵しておかなきゃならない国会図書館が気の毒です。
このリスト作るために、ものすごくアクセスしてます。
国会図書館様、サーバに負荷掛けてごめんなさい。

教団のサイトやアマゾンでは検索したくないんです。
教団サイトでやったらIP割れるし、
アマゾンでやったら見たくない書籍画像見るし。

あの、歯の浮くような白々しい書籍の表紙画像、
見ただけでうすら寒くなるんです。
皆さんはあの画像を見るとどう感じるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

1. もちろん

表紙というのは、タカシの写真ですか?
わたしは「気味が悪い」と感じるので見たくないです。妖気が漂い、醜悪なクチビルオバケに見えてしまうんです。
Amazonで調べたくないお気持ちわかります。

2. Re:もちろん

>あんじぇろさん
気持ち、理解していただけてありがとうございます。

大川の写真もそうですが、そうじゃなくても、
あの独特のレイアウトというか、フォントというか、
見て一発でわかる浮きっぷりというか。
アレを見るだけで眉間にシワが寄ります。

3. Re:Re:もちろん

>ルジェさん

あぁ~それも分かります!
なぜか共通したものを感じるんですよね!
明朝体で大きなフォントサイズが多かったような……一目でそれと分かるようなクドさを感じました。

4. koufukuno-kagaku.or.jpの脆弱性

関係なさそうですがテクノロジネタを。
ttp://sitecheck.jp/でkoufukuno-kagaku.or.jpを調べたところ、
Apache 2.0.52を使っていることが発覚。
debianあたりでlinuxのバージョン番号が昔のものでもいっぱいパッチがあたっているものがあったりするので
よくわからないですが、
なんか脆弱性がありそうな気がします。

5. Re:koufukuno-kagaku.or.jpの脆弱性

>トロポサイトさん

教団公式サイトは見るだけで気持ち悪くなるし、
IP痕跡残すことになるのでほとんど行きません。
ですが、先ほどどうなのか行ってみました。
どこかのスタイルシートのテンプレートを
適用したみたいな構成になりましたね。

一般的なレイアウトに近くなったけど、
激しくブログくさいサイトですね。

ちょっと前の教団公式サイトは
ほぼ見た目だけであり、
アクセシビリティの考慮もできず、
汚いHTMLソースとスタイルシート適用で
ど~見ても自己満足サイトだったのを覚えています。

もしかしたら今でも、脆弱性に対する
パッチをちゃんと当ててないかもですね。
それをつついてなんかやらかすのは
下衆な行為というか犯罪なのでやりませんが。
脆弱性見つけたとして教えてあげる義理もない。
勝手にしてくれって話ですね。

6. Re:Re:koufukuno-kagaku.or.jpの脆弱性

>ルジェさん
そうですね。
他にもApacheの古そうな教団や支部のサイトがあるようですが、
なにもする気失せますね。
プロフィール

ルジェ

Author:ルジェ
幸福の科学の元二世信者。
2005年頃にファルコン告発、
関谷告発を読んで退会。

2ch『幸福の科学』統合スレハンネ
観自在になりたい凡人
初期トリップ:◆eVvwryoaWrQr
2番目トリップ:◆WP3fRcZ/7vgl
最新トリップ:◆FR79JzHC1w
したらば ◆m/n8MbibXR6d

はまりやすく飽きっぽい性格で、
更新と放置がまちまち。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブログランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。